学生ローンによく寄せられる質問-申し込み関連

学生ローンによく寄せられる質問として、新規の申し込みに関連するものをいくつかご紹介致します。

Q.申し込みには何を用意すれば良いですか?
A.初回から振込みで融資希望の場合は、学生証の他、免許証・保険証等が必要になります。学生ローン会社によっては、キャッシュカードや公共料金の領収書等で現在お住まいの住所が確認できるものが必要な場合もあります。

Q.いくらまで借りられますか?
A.学生ローン各社の公式ホームページでは、最高で50万円と表示されていますが、初回から50万円借りられるケースは稀です。フレンド田の商品「医学部ローン」なら50万円可能と思われます。

Q.親にバレませんか?
A.プライバシーには十分配慮されていますのでご安心下さい。気をつけなければいけないのは、学生ローン会社から送られてくる書類を見られて知られてしまうケースが多いようです。それさえ気をつければ大丈夫です。

Q.審査はどれくらい掛りますか?
A.審査そのものは即回答されますが、実際の振込みについては申し込みした時間帯や、必要書類を送る時間帯で翌日になる場合があります。即日融資を希望される場合は、遅くとも学生ローン営業日の午後1時位までには申し込みを済ませましょう。

Q.他社で断られたのですが借りられますか?
A.審査の基準は学生ローン会社によって異なります。諦めずに何社か問い合わせてみてはいかがでしょうか。

Q.過去に他社で返済が遅れたことがありますが借りられますか?
A.遅れの度合いによります。3ヶ月以上延滞していたのであれば、ブラック情報が出ている可能性が大で、そうなると難しいと思います。3ヶ月以上延滞していなければ問題ありません。仮に3ヶ月以上帯納していたとしても、1年以上前に完済していれば、その情報は消えているハズです。試しに1社申し込みをしてみて、即、断られた場合は延滞情報の形跡があると考えた方が良いでしょう。この場合は、ひたすら延滞情報が消える日まで待つしかありません。注意すべきことは、延滞情報が出ているにも拘わらず、借りられた場合です。ヤミ金の可能性もありますし、単に延滞情報を見逃してしまったのかもしれませんが、前者の場合はやっかいなことになります。速やかに消費者センターや弁護士等に相談しましょう。

Q.就職する時に何か支障は出ませんか?
A.結論を先に言うと全く問題ありません。消費者金融会社からの借り入れ情報(個人信用情報という)は、貸金業者が与信判断を目的として利用されるものであり、貸金業者以外がその情報を知る術はありません。もし、就職先が貸金業者だとしても、与信判断以外の目的で信用情報機関を利用した場合は法律違反となり、その会社は処罰の対象となります。因みに信用情報については学生ローンprivacyが参考になりますので、ご参照下さい。

サイト内関連記事

学生ローンによく寄せられる質問-返済関連
学生ローンによく寄せられる質問のうち、返済に関するものをいくつかご紹介致します。......
学生ローンによく寄せられる質問-その他
学生ローンによく寄せられる質問-その他の質問について Q.雑誌の広告を見てキャッ......

▲このページのトップへ

学生ローンのGL

携帯版のQRコード

学生ローンのGL:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
https://gl-gl.net/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。